衆議院議員太田まさたか オフィシャルサイト

ホーム > 活動報告

活動報告

2020年04月05日4月26日投開票の栄村村長選の公明党の推薦決定通知書をお届けしました。

今日は、4月26日投開票の栄村村長選の公明党の推薦決定通知書をお届けしました。自民党からは若林けんた長野第一区支部長宮本こうじ県議が自民党の推薦書をお持ち下さいました。
栄村は長野県最北端に位置し、大変な豪雪地帯であることでも知られています。
今回推薦した現職の森川こういち村長は、役場職員として、村の隅々までを知り尽くし、長野県北部地震からの復興にも最前線で尽力してきました。また村の診療所を再開するなど、実績は豊富です。
引き続き、森川村長に栄村の安定した舵取りをとっていただくため、公明党としても、しっかりと支援して参りたいと思います。

 

92213593_2021437838000021_5700635604362985472_n.jpg
92068122_2021437858000019_3458875972516839424_n.jpg

 

2020年03月24日吉野彰博士のノーベル賞受賞に対する表祝行事が行われました

昨日は国会内で、吉野彰博士のノーベル賞受賞に対する表祝行事が行われ、私も出席しました。
大島議長はじめ、議院運営委員会、文部科学委員会、科学技術特別委員会の委員長、理事等が出席。
大島議長より表彰状の贈呈、懇談の後、本会議場を参観し記念撮影。
吉野博士は、謝辞の中で、ノーベル賞の受賞理由のひとつである「今後のサステナブル(持続可能)社会の実現に向け邁進したい」と抱負を述べられました。

 

90638533_2008102482666890_639438437585256448_n.jpg
90435891_2008102506000221_685794221474447360_n.jpg
90770618_2008102532666885_5913206996269531136_n.jpg

 

2020年03月20日青山宿舎の中庭の桜も開花しました

東京での拠点、青山宿舎の中庭の桜も開花しました

2020年03月13日公明党長野県本部の幹事会でビデオ会議

昨晩は、公明党長野県本部の幹事会でビデオ会議。
長野県は広大で、幹事会出席のために片道3時間以上かかる人もいることから、以前から準備を進め、昨晩それぞれの自宅等でアクセスをして会議を行ったものです。
私も東京の宿舎からアクセス。
新型コロナウィルス感染症に関する第二次の緊急対策について、資料を示しながら説明しました。
新型コロナウィルス感染症の感染拡大が懸念されるなか、有効なツールとしてこれからも活用してまいりたいと思います。

 

89421764_1996287953848343_8041345471618220032_n.jpg

 

2020年03月11日「東日本大震災9周年追悼式」

政府主催の「東日本大震災9周年追悼式」が開催中止になったことから、公明党として追悼式を開催いたしました。
山口代表の挨拶の後、発災時間に合わせて黙祷を行いました。
3月14日にはJR常磐線が全線開通、また福島県の双葉、大熊、富岡の3町では避難指示解除が行われる一方で、いまだ4万8千人の方が避難生活を強いられています。
震災の記憶を風化させることなく、「人間の復興」へ、闘い続けて参ります。

 

89347951_1994691017341370_7844626524828336128_n.jpg
89655587_1994691030674702_6181860804111892480_n.jpg

 

2020年03月09日「信濃川水系緊急治水対策プロジェクト」

昨年の令和元年東日本台風被害の復旧・復興のための「信濃川水系緊急治水対策プロジェクト」について、長野県の推進要望を遠山清彦財務副大臣にお受けいただきました。

平木大作参議院議員と共に同席し、要望いたしました。
千曲川(信濃川)は、県管理の区間がありますが、上流から下流まで、国による一貫した対策を行うことが重要です。
財政的支援について、太田副知事とともに要望いたしました。

 

89238829_1992607217549750_8177580726145777664_n.jpg
89614703_1992607224216416_1450328503588225024_n.jpg

 

2020年03月06日内閣委員会で、大臣の所信表明に対する質疑を行いました

内閣委員会で、大臣の所信表明に対する質疑を行いました。
児童虐待防止について、児童相談所と関係機関との連携強化、人材育成、AIの活用などにより、児童虐待根絶に向けての取り組みを質しました。あおり運転の根絶に向けての取り組みと通報専門ダイヤルの設置については、今後法案審議の中で更に深めて参りたいと思います。幼児教育・保育の無償化の対象外となっている「幼稚園類似施設」に対する支援策については、文部科学省が2億円の予算で地方自治体が独自に支援している「幼稚園類似施設」に対し、補助金を充てることになりました。これは、信州型自然保育「森のようちえん」も対象になります!

 

78335441_1989534211190384_5978423360239960064_n.jpg
88125754_1989534214523717_4856186772738015232_n.jpg

 

2020年03月04日LINEが、今度は休校時の中高生の学習支援用サイトを作ってくれました!

昨年の災害時には、いち早く被災者支援のための相談窓口を作っていただいたLINEが、今度は休校時の中高生の学習支援用サイトを作ってくれました!いつもながら、素早い対応に敬意を評したいと思います。

LINEみらい財団は、数学検定協会、学研、市進学院等と連携し、休校となり授業を受けられない全国の中学生・高校生を対象に、LINEのアカウント上で、「5教科の学習動画」、「英語のヒアリング問題」等の無償提供を開始し...

2020年03月02日公明党過疎地に関するPTとして、長野県の現地調査を致しました。

公明党過疎地に関するPTとして、長野県の現地調査を致しました。

山本ひろし座長のもと、私もPT事務局長として参加。来年の過疎法改正に向けて、現場のご意見を承りました。
長野県庁では、阿部知事等と県の過疎地域対策など意見交換。
また新型コロナウイルス対策の影響、対応などのご意見も伺いました。
その後、山ノ内町で、竹節町長から町の取り組みについて伺い、更に「WAKUWAKUやまのうち」の取組を現地調査致しました。
次に小川村に移動。過疎債を活用したバスティ高府の取り組み等について染野村長と意見交換。
最後に長野市に戻り、県下の過疎自治体37市町村のうち、18自治体の首長と意見交換。現場の切実なご意見を承ることができました。
新たな過疎対策法の制定に向け、今回の視察を活かして参りたいと思います。

 

88136898_1985719671571838_7705893592199331840_n.jpg
87855776_1985719691571836_6791618316147359744_n.jpg
88424905_1985719718238500_522929950668357632_n.jpg

 

2020年02月27日「地方税法、地方交付税法の一部を改正する法律案」

総務委員会で「地方税法、地方交付税法の一部を改正する法律案」について質疑を行ないました。
まず森林環境譲与税の活用のための人材育成について確認。また、地元の事例なども紹介しながら、人口減少に対応した自治体連携の取り組みとして、人口5万人程度を対象とした「定住自立圏」があるが、更に2〜3万人程度の圏域を対象とした新たな支援策の創設について提案。高市大臣から前向きに検討との答弁をいただきました。

 

88970307_1981744385302700_6529594181168398336_n.jpg
87497830_1981744391969366_5174381692604907520_n.jpg

 

ページの先頭へ